すっぽん人気サプリの徹底比較サイトです
各種製品の特徴を徹底レビュー
男性向けと女性向けの両方をご用意しました♪

すっぽんは海外でも食べられている?

価格は高級ですが、お店に行けば当たり前のように日本では食べることの出来るすっぽん料理。
「海外ですっぽん料理を食べることが出来るの?」と思うかもしれません。
もちろん海外でもすっぽんを食材として様々な料理を食べることが出来ます。

しかし他の食材とは異なり、そこまで一般的なものではありませんので、いつでもどこでも気軽に食べることが出来る国は多くありません。
最もすっぽん料理で有名なのは中国です。
中国では3000年前からすっぽんを使った料理が知られており、上流階級の人を中心に愛されていました。

現在では日本と同様にすっぽん鍋を代表に、すっぽんの丸焼きも有名です。
特にすっぽんを加工することなく、そのまま丸ごと火にかけて焼く調理方法であり、一部地域では鍋よりも盛んに行われているようです。
他国の食文化を否定することはしませんが、やはりすっぽんの見た目がグロテスクなので、丸焼きは日本人にはあまり浸透しないかもしれませんね。

ただ短い時間で焼くことにより、旨味と栄養分が身に凝縮され、結構病み付きになってしまうようです。
また中国では料理としてだけではなく漢方薬の原料としても使われ、乾燥させたすっぽんを粉々にして健康のために飲んでいます。
日本でもすっぽんの漢方薬は人気があります。

アジア圏では他にもベトナムが有名で、市場でも気軽に購入することが出来ます。
そして世界的にも食通を満足させる料理と言ったらフランス料理です。
フランス料理に使われるコンソメスープにすっぽんの旨味を凝縮することで美味しくいただくことが出来ます。

しかし希少性のあるすっぽんということで、提供価格が高く設定されています。
このように世界各国ですっぽんを使った料理は行われています。
ただしどこの国でも一般家庭で気軽に食べているような豚肉や鶏肉、その他の魚介類とは異なり、やはり食べるためにはそれなりのお店にまで出向く必要があります。
ちなみにアジアの国の地方では、捕れたてのすっぽんをその場で豪快に食べることもあります。

トップに戻る